食べる

食材

食中毒の恐ろしい症状をお肉に絞って調べてみたら、ほんとに怖かった話

カンピロバクター食中毒はとても怖い症状です。2~5日後に表れる症状は、腹痛や下痢といったものですが、この症状が治まって3週間後くらいに突然、筋力が低下し歩行が困難になり、顔面の神経が麻痺するという難病「ギランバレー症候群」を引き起こすことがあります。
レシピつき

柿を食べただけなのに…【高い栄養価から柿レシピまで徹底解説】

よく、ヘタが乾燥してしまっていてパリパリしている柿を見かけますが、ヘタはできれば4枚ともきれいに四方にひろがり、実に張り付いているようなものが良いとされています。流通過程を経て、スーパーに並ぶ頃にはヘタも乾燥してしまっている事が多いかもしれませんが、良い柿を選ぶ基準には、こうしたヘタの健康度も関係してきます。